工房見学

10月17日(水)、韓国国立民俗博物館民俗研究科の学芸員3名が、小倉織についての調査で遊生染織工房を見学されました。
韓国にソチャン(韓国語で「小倉」)という綿織物があるとのことで、軍服や制服として用いられたなどの共通点もあり、大変興味深いお話を伺いました。

20181017_korea_museum01.jpg20181017_korea_museum02.jpg

地域文化功労者表彰

 このたび、当社団法人理事長の染織家、築城則子が文化庁の平成30年度地域文化功労者表彰されることになりました。
 地域文化功労者表彰とは、全国各地域において、芸術文化の振興、文化財の保護等、地域文化の振興に功績のあった個人及び団体に対して、その功績をたたえ文部科学大臣が表彰するものです。築城則子が永年にわたり、遊生染織工房主宰をつとめ、江戸時代に豊前小倉藩の特産として珍重された「小倉織」を研究、復元・再生し、地域文化の振興に貢献していることが評価されました。

工房見学

9月4日(火)、金沢美術工芸大学 工芸科染織コースの研修旅行として、学生13名と教員3名の皆様が、遊生染織工房にて小倉織の工程を見学されました。


20180919_studio_visit.jpg

第65回日本伝統工芸展

第65回日本伝統工芸展において、作家3名が小倉織作品で入選いたしました。
築城則子 小倉縞木綿帯「合」
内山啓大 小倉織帯「輝光」
小野亜由美 小倉織木綿帯「辺つ方」


東京展からスタートし、順次各地で巡回展が開かれます。
東京展: 日本橋三越本店
 9月19日(水)~10月1日(月)
福岡展: 福岡三越
 2019年2月6日(水)~2月11日(月・祝)
<その他の地方展スケジュール>

第53回西部伝統工芸展

第53回西部伝統工芸展において、作家4名が小倉織作品で入選し、うち2名が受賞いたしました。

築城則子  小倉縞木綿帯「星鼓」
内山啓大  小倉織帯「光葉」奨励賞
小野亜由美 小倉織木綿男帯「「栗花落」
遠藤聡子  小倉織絣入帯「牡丹雪」KAB熊本朝日放送賞

福岡展:福岡三越 
6月5日(火)~6月10日(日)
10日(日)14:00~ 会場にて築城則子が作品解説をいたします。

熊本展:鶴屋百貨店
6月20日(水)~6月25日(月)

第52回日本伝統工芸染織展

第52回日本伝統工芸染織展において、作家4名が小倉織作品で入選いたしました。
内山啓大 小倉織帯「春霧」
遠藤聡子 小倉織絣入帯「山紫水明」
小野亜由美 小倉織木綿男帯「日月」
築城則子 小倉縞木綿帯「花幹邂逅」

東京展:日本橋三越本店

5月9日(水)~5月14日(月)
京都展:大丸京都店
5月23日(水)~5月28日(月)
岡山展:岡山天満屋
5月30日(水)~6月3日(日)
福岡展:岩田屋本店
6月6日(水)~6月11日(月) 6日13時〜築城則子による列品解説